「ビジネスで」勝てる強みを見つけるヒント

  • LINEで送る

「あなたの強みは何ですか?」

これにはっきり明確に答えられる人は仕事がうまくいっている可能性が高いです。
比較的良いお客様に恵まれ、ストレスも少なく強い状態で仕事が出来ているのではないでしょうか。
逆に、答えられない人は右へ行ったり左へ行ったり、迷走している可能性が高いのではないでしょうか?

ビジネスで、色々と迷走しても、結局「強み」でしかやっていけないのですが。
とはいっても、なかなか自分の「強み」はわかりにくいもの。

自分が強みだと思っている事でも、実は違っていたとか、ある局面では強みだと思っていたものが、弱みになってしまう。
なんてこともあります。

 

強みを見つけるためにまず考えること

「あなたが得意なこと、好きなことは何ですか?」

勉強熱心なあなたなら耳にタコができるくらい聞いた言葉だと思います。
ビジネスをしていくうえで強みが大事ということは誰も異議のないところかと思います。
というか、強みでしかビジネスは成功できません。
強みのない状態、強みを生かせていない状態のビジネスは弱さが目立ちます。

・価格をたたかれる
・他社との違いがない
・器用貧乏、なんでもやります状態になっている
・昔からの付き合いでなんとか取引がある
・競合にビクビクする
・お客さんが優位に立っている
・絶えずストレスを抱えている
・営業トークでなんとか契約をもらう
・接待で大変
・あなたの会社じゃなくても代わりがいくらでもいる

 

どうですか?
たくさん当てはまるようであれば、ビジネスモデルを見直す必要があるかもしれません。

 

強いビジネス=強みを生かしたビジネス

では、自分の強みをどうやって見つけるのか?

世の中には色々な強み診断ツールがあるのでそういったものを活用するのもいいかもしれません。
私自身も、これまで様々なツールやワークショップを受けて非常に役立ちましたので。

でも今回は、ツールのご紹介ではなく
「一人でも簡単にできる強み発見ワーク」
を紹介したいと思います。

 

一人でできる強み発見ワーク

以下5つの質問に対する答えを、一つずつ時間を取って絞り出してみてください。

【絶対に守るべきルール】

誰にも邪魔されない空間で最低でも1時間以上は時間を確保して取り組んでみてください。
曖昧だった自分の強みの輪郭が見えてくると思いますよ!

① あなたがこれまで経験してきた仕事(職務内容まで細かく)を書き出してください。
② あなたがこれまで興味を持ったことを書き出してください。
③ あなたが得意なことを書き出してください。
④ あなたがこれまでに得たもの克服したこと(経験、資格、コンプレックス、難題、挫折など)を書き出してください。

 

これ、本気でやるとかなり疲れます笑
でも、効果抜群!
① ~④の質問で、自分の「経験」「好奇心」「才能」「スキル」が見えてきます。
ここまでは、自己分析です。

 

では、次に最後の質問です。

⑤ 親しい人、お客様など5人以上にあなたの強みを聞く

「私の強みって何だと思いますか?教えて欲しいんです」とお客様や親しい人に聞いてみてください。

 

自分が見ている自分と、他人から見た自分。

どうでしょう?
同じですか?それとも違っていますか?

「私の強みはなんだろう?」
こんな漠然とした質問の答えは、結局漠然としています。
答えの出ない質問を自分自身に投げかけて、ぐるぐると同じ場所を回り続けていませんか?
そんな強み探しの旅はやめましょう。

探している答えは確実に自分の中にあります。

あなたの強みは、この5つ質問の答えの中にしかありません。

追伸
強み診断ツールを使うなら、この作業を先にやるのとやらないでは、天と地ほど効果に差が出ると思いますよ!

  • LINEで送る

速攻!「集客ノウハウ100リスト」プレゼント

 


 

 

 

 

✔小手先でもいいからとにかく集客アップしたい!
✔今すぐ売上アップさせられるテックニックを知りたい!
✔簡単に早く広告効果をアップさせたい!

とにかくすぐに売上アップさせたい人のために、マーケティングテクニックやノウハウの中から、すぐに取り組めて、すぐ効果が出る集客テクニックを100個厳選した集客リストです。
ビジネスはスピードが命。
今すぐ売上アップや集客アップをしないといけない状況は誰にでもあります。
そんな方のために「集客ノウハウ100リスト」をプレゼントします。

今すぐメールアドレスを入力して100リストを手に入れてください。








 

リストを手に入れる

コメントを残す

*

CAPTCHA